2018年 官能評価ワークショップ(初級ワークショップ)

このたび、一般社団法人日本官能評価学会主催による下記の企画をいたしましたのでご案内申し上げます。
2018年官能評価ワークショップは、官能評価の実践経験の浅い、またはこれから本格的に取り組もうとする研究・技術者の方を主な対象として、官能評価の基礎を学んでいただきます。講義では官能評価の基礎を解説いたします。実験では、受講者の方々自らが味覚・嗅覚・視覚に関する、それぞれの感覚の評価を行うことで、それぞれの測定手法の実践的な習得をはかります。その後、実際の評価(実験結果)の解説を行います。

日 時:
2018年6月30日(土)10時~17時(受付は9:30~)
場 所:
東京農業大学 世田谷キャンパス 13 号館 1F 調理学実習室
※会場までの交通案内は、東京農業大学アクセスマップをご参照下さい。
http://www.nodai.ac.jp/access/index.html
定 員:
60名限定(定員になりましたら締め切らせていただきます)

参加のご案内

申し込み方法:
学会イベントのページよりオンラインにて受け付けます。
募集状況:
申込受付中です。
募集期間:
4月17日(火)~6月19日(火)
参加費:
正会員・賛助会員15,000円、非会員20,000円、学生4,000円
※参加費は前納ですので、6月19日(火)までにお振込みください。

【振込先】
※一般社団法人化に伴い、2017年から口座が変更になっています。ご注意ください。
ゆうちょ銀行 00130-2-730834
日本官能評価学会ワークショップ・基礎統計
(ニホンカンノウヒョウカガッカイワークショップキソトウケイ)

***ゆうちょ銀行以外の金融機関からのお振込みの場合***
〇一九(ゼロイチキュウ)店 当座0730834

※お振込時には、ご所属のみでなく必ずお名前もご記入ください。
 ご所属先のみの場合、個人の特定が難しくあります。
※領収書は、当日ご用意いたします。

※取り消しの場合は速やかに申し込み先にご連絡ください。
 6月19日(火)までの取り消しは、お振り込みいただいた参加費を返金いたします(振込手数料は申込者負担)。

お問い合わせ先:日本官能評価学会(ワークショップヘルプデスク)
jsse-work[at]bunken.co.jp([at]を@に変更してください)

プログラム

9:30~
受付
(講 義)
 
10:00~10:45
そもそも官能評価とは何か  山口静子(味覚と食嗜好研究所)
10:55~11:40
実験のやり方では何が大切か、実験を行う場合の基本  小塚彦明(食品評価技術研究所)
昼 食
(各自学内の食堂、売店などをご利用ください。)
12:40~13:30
評価手法・尺度の考え方  市原 茂((株)メディア・アイ感性評価研究所)
(実 験)
 
13:30~15:30
自分の感覚を測ってみよう(官能評価の実践)
1)味 覚  笠松千夏( 味の素(株))
2)嗅 覚  木村公子(曽田香料(株))
3)視 覚  梶谷哲也(文化学園大学)
(解 説)
 
15:30~17:00
官能評価の結果
持ち物:スリッパ等室内履き(実習室入室にあたり必要となります)、筆記用具、昼食(食堂、売店有り)
*当日の連絡先:鈴野弘子 TEL 03-5477-2580(留守電対応となります)