参加・発表申込、原稿投稿

参加のご案内

参加申込方法

大会申込システムを利用した事前申込を行ってください。

※オンライン開催ですので、大会当日に開催校での申込はできません。

参加申込期間:2022年8月中旬〜11月20日(日)(会期当日)

事前料金(郵便振替、クレジット):
2022年8月中旬〜10月30日(日)
事後・当日料金(クレジットのみ):
2022年10月31日(月)〜11月20日(日)
郵便振替による事前参加費納入期限:
2022年11月13日(日)
  • 発表申込者(登壇者)は、発表申込の前に事前参加申込が必須です。
  • 会員として参加申込または発表を行う場合には、参加申込の前に入会申請と年会費納入を完了してください。今年度は、「入会申請中」の区分はございません。
    手続きの詳細はこちらをご覧ください。

大会諸費用

■大会参加費用
【会員(学生以外)】
事前:3,000円  事後・当日:6,000円
【非会員(一般)】
事前:5,000円  事後・当日:6,000円
【学生(正会員)】
事前:1,000円  事後・当日:6,000円
【学生(非会員】
事前:1,500円  事後・当日:6,000円
【賛助会員】
2人目まで:無料
(参加申込時に、別途お送りする「参加費コード」を入力してください。)
3人目から:正会員と同じ価格

※賛助会員の方は、事前参加申込みを行ってください。

  • 領収書は、支払い完了後に大会申込システムから自動発行できます。
  • 請求書を希望された場合は、pdf化して登録されたeメールアドレスへお送りいたします。
大会参加費の税区分は、正会員は不課税、賛助・学生会員、非会員は課税(上記金額に消費税含む)です。
■大会諸費用のお支払について
今回大会から、郵便振替に加えて、クレジット決済でのお支払いが可能となります。

【郵便振替による支払い】

  • お振込先は、事前参加申込完了後に大会システムから配信される完了通知メールに記載されています。
  • 郵便局備え付けの郵便振替用紙(青色)を利用して、期限までにお振込みください。
    期限までにお振込みが確認できないと事前申込が取消となります。
  • お振込みの際は、「RG」から始まる参加IDを明記してください。
    企業名でのお振込の場合には、参加費適用者氏名、受付番号、支払日を事前にお知らせください。

発表申込・原稿投稿のご案内

大会への参加・発表申込・発表要旨原稿の投稿は、大会申込システムより受け付けます。

お申込みはこちら

発表申込・原稿投稿方法

発表申込・発表要旨原稿の投稿は、大会申込システムより受け付けます。

発表申込(原稿投稿)期間:2022年8月中旬〜2022年9月29日(木) 10月4日(火)

  • 今年度は、「入会申請中」の区分はございませんので、参加申込の前に入会申請と年会費納入を完了してください。手続きの詳細はこちらをご覧ください。

発表申込・原稿投稿の注意事項

2017年大会から、発表申込時の要旨入力(200文字)は廃止となり、発表申込の時点で要旨原稿のwordファイルを投稿いただくことになりました。ご注意ください。

  • 「登壇者」を含む「共著者」全員のうち、少なくとも1人は賛助会員以外の会員である必要があります。
    ※共著者=該当の演題に関わる全員
  • 発表申込は、会員・非会員問わず行うことができますが、申し込みは必ず登壇者が行ってください。また、登壇者は大会事前参加申込が必須となります。
  • 発表形式は、口頭発表のみとなります。
  • 要旨原稿は、以下に掲載しているテンプレート(wordファイル1ページ・720文字以内)を使用し作成してください。
  • 投稿いただいた原稿は、大会要旨集及び、「日本官能評価学会誌」第27巻第1号に掲載予定です。
10月中旬までに不採択の連絡がない限り、お申込みいただいた発表は採択されています。
審査の結果、不採択の場合のみ、ご連絡させていただきます。
発表日時は、大会HP上へ掲載するプログラムをご覧ください(10月中旬に公開予定)。

発表論文テンプレート

テンプレートダウンロードはこちらから
wordファイル1ページ・720文字以内でお願い致します。
必ず、登壇者の氏名の前に「○」印を記入してください。

優秀発表賞規程

優秀発表賞規程(「日本官能評価学会誌」第26巻第1号に掲載)はこちらから