現在、企業部会では、日本官能評価学会下部組織として、これまでの学術的基盤に基づく活動を、さらに社会へと貢献させることを目的とし、産業界への技術支援を目指すために活動しています。

 本部会は、官能評価に関する業務に携わる研究者および開発者、これから官能評価技術を業務に取り入れようと考えていらっしゃる企業の方など、関連技術の情報交換の場となることを目的としています。そのため、参加は企業の業種はもちろんですが、産・民・学の所属を問わず、技術に関心のある方ならどなたでも参加できる部会となっています。

 お互いの技術を高めあうために、具体的には官能評価の現場における問題点について、事例紹介を通じて問題解決のための糸口を探る議論やISOや官能評価や統計の手法への理解を深めるための学習、関連研究会の案内や学会情報など情報の共有化を進めております。学会に所属する大学研究機関の先生方とのコミュニケーションを深める機会を増やすために、特別講義の開催もしています(不定期)。

 現在は、月一回日科技連様に会議室をお借りして定例会を開催していますが、メーリングリストによる情報交換も可能ですので、ご興味ある方は、是非、事務局までご連絡ください。

 皆様のご参加をお待ち申し上げます。

日本官能評価学会企業部会 会長 國枝 里美